有名人

【画像】さくらももこの旦那は『うんのさしみ』!子供は2人で前夫との離婚理由も

『ちびまる子ちゃん』の原作者の”さくらももこ”さん。

さくらももこさんは2008年に他界されています。

今回はさくらももこさんの旦那や子どもについてまとめてみました。

【家系図】さくらももこは離婚歴が1度!子どもは2人

さくらももこさんは、2008年に乳がんのため亡くなられていますが、その間に2度の結婚をしています。

さくらももこさんの結婚相手と期間がこちらです。

結婚期間 結婚相手
1989年~1998年 宮永正隆
2003年~ うんのさしみ

またお子さんは2人で、異父兄弟のようです。

ただ、うんのさしみさんとの子ども(次男)についてはどこにも公表しておらず、噂だけではないかという声もあるようです。

宮永正隆との子ども 長男 1994年4月8日生
うんのさしみとの子ども 次男 2004年生?

【さくらももこ】旦那はうんのさしみ!2003年に再婚

2003年にイラストレーターの”うんのさしみ”さんと再婚した”さくらももこ”さん。

うんのさしみさんは1969年生まれで”さくらももこ”さんの4歳年下です。

さくらももこさんは夫の”うんのさしみ”さんについて、このように語っています。

おじいちゃんの友蔵のような人

うんのさしみさんは優しくて穏やかな方なのでしょうね。

うんのさしみとの馴れ初めは絵本?

こちらが”うんのさしみ”さんの顔画像と言われているようです。

うんのさしみさんは、さくらももこさんが翻訳を手掛けた絵本の挿絵を担当しています。

  • 『アミが来た』
  • 『グランドファーザーとつり人』

『アミが来た』が日本で出版されたのは再婚より前の2002年です。

さくらももこさんは詳しい馴れ初めを語っていないようですが、仕事を通して出会った可能性が高いです。

【さくらももこ】子どもは2人!

さくらももこさんには息子が2人いると言われています。

宮永正隆との子ども 長男 1994年4月8日生
うんのさしみとの子ども 次男 2004年生?

1994年に長男を出産

さくらももこさんは初婚相手の宮永正隆さんとの間に1994年に長男が誕生しています。

長男の名前は、陽一郎(よういちろう)さんです。

まだ長男が8歳の時に『さくらめろん』名義で、母親の”さくらももこ”さんとの共著絵本『おばけの手』を発表ています。

ペンネーム『さくらめろん』の由来

メロンが大好きだったから

【さくらももこ】ブログなどでも長男について語る

さくらももこさんは長男については、ブログなどでも様子を語っています。

昨日は息子の誕生日だったので朝からケーキを買いに行ったり準備で忙しかったです。

息子もすごく喜んで楽しい誕生日だったみたいで良い22歳を迎えました!

長男の現在はプロダクション社長

長男の三浦陽一郎さんは、現在『株式会社 さくらプロダクション』の社長です。

『ちびまる子ちゃん』をはじめとする、さくら作品のイベント企画やグッズ販売などを請け負う会社です。

さくらももこさんが他界した後、2019年1月17日から長男の三浦陽一郎さんが社長に就任しています。

2004年に次男を出産?

2003年に”うんのさしみ”さんと再婚し、2004年に次男を出産したという噂があります。

次男の名前は雄飛(ゆうひ)さんという情報がありますが、情報元は不明です。

長男の三浦陽一郎さんについては、一緒に著書を出したり、ブログにも情報を出している一方、次男の雄飛さんについては妊娠や出産についても公表はされていません。

そのため次男については、噂だけではないかという声もあるようです。

再婚相手や次男の情報は隠していた?

さくらももこさんは再婚したことは公表していますが、再婚相手である”うんのさしみ”については本名も公表されておらず、プライベートは謎のままです。

再婚相手や次男について、情報を公開しなかったことにはこのような理由があるのではないでしょうか。

  • ちびまる子ちゃんの家族イメージを守るため
  • 再婚相手や次男の生活を守るため

ちびまる子ちゃんの家族イメージを守るため

『ちびまる子ちゃん』と言えば、家族団らんのある平和で仲良し家族のイメージです。

さくらももこさんの代表作でもある『ちびまる子ちゃん』のイメージを崩さないためにも再婚後の家族情報は公表しなかったのではないでしょうか。

再婚相手や次男の生活を守るため

うんのさしみさんと再婚された2003年には、漫画以外にもエッセイや作詞を多く手掛けて有名となっていた”さくらももこ”さん。

再婚して再出発となる家族の生活を守るためにも、”うんのさしみ”さんや次男についての情報は公表せずに隠していたのではないでしょうか。

【さくらももこ】元旦那は宮永正隆!1989年に1度目の結婚

さくらももこさんは、1989年に「りぼん」の編集者だった”宮永正隆”さんと1度目の結婚をしています。

宮永正隆さんは、さくらももこさんよりも5歳年上です。

結婚の翌年の1990年に集英社を退社し、「ちびまる子」ちゃんのアニメ化や映画化にも尽力しました。

現在は音楽評論家として活動しているようです。

馴れ初めは?

宮永正隆さんとは、「りぼん」の読者コーナーを一緒に担当していました。

仕事がきっかけで距離を縮めて、交際に発展したようです。

「りぼん」時代から”ちびまる子ちゃん”を一緒に育ててきたようですね。

離婚理由は?

さくらももこさんと宮永正隆さんの離婚は何でしょうか。

「元夫とは二度と会いたくない」とのような記述もしているさくらももこさん。

2人の離婚理由は公表されていませんが、このような噂があります。

  • 亭主関白すぎた
  • 浮気

亭主関白すぎた

宮永正隆さんは、さくらももこさんの生活や仕事に細かく口出しをしていたと噂があります。

仕事上のパートナーであったため、口出しは必要だったのでしょうがやり過ぎだったのかもしれませんね。

浮気

毎晩飲み歩いて豪遊し、女性関係がひどかったようです。

長男を妊娠しているときに浮気をしていたという噂もあるようですが真相は不明です。

まとめ

今回はさくらももこさんの旦那や子どもについてまとめてみました。

さくらももこさんが亡くなったあとも続く『ちびまる子ちゃん』

今後も作品とともに”さくらももこさん”がみなさんの記憶に刻まれていくでしょう。